東京さんぽ
週末、東京へ。
方向音痴のわたしと同じくらい方向音痴のお友達と一緒に
地図をぐるぐる回しながら、うろうろしてきました。

その中のひとつ。
西麻布のle bainにて
minä perhonen 11 years→ と ミナ・ペルホネンのクリスマス

minä perhonen のデザイナー皆川明さんが作り出す
独自のテキスタイルを使った洋服や小物たち、11年間のアーカイブ。
d0086824_23454843.jpg

目の前にずら~っと!
すてき!感激!!
d0086824_1241399.jpg
いろんな技法が使われていて、それぞれが全く違う表情。
立体的な刺繍や織り・・・ 近くでみると本当に面白い。
思わず触ってしまって、ギャラリーの人にすかさず怒られました ;
だってさわりたいんだもの。
d0086824_23461330.jpg

d0086824_23462264.jpg

並んでいる服たちを見ていたら、なんだか
どこか遠くの国の風景を眺めているような気持ちに。
しんっとおだやか。
皆川さんのデザインはとても素直な気がします。
そのときの心がそのまま色やかたちやイメージとして出てきてるような感じ。
でも、それってとっても難しいことのような気がする。
やっぱりすごいな~。

感心と感動と感激とで、ほくほくでした。

[PR]
by miiiiwa | 2006-12-03 23:45 | note 日々のメモ


<< La Tour Eiffel 女の子はみんなシモーヌに憧れる―。 >>